スポンサーサイト

  • 2014.04.03 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    SHURE SE215SPE-A レビュー

    • 2014.03.16 Sunday
    • 00:01
    SE215SPE
    高級イヤホン入門機として人気のSE215SPEのレビューです。
    個人的には1万以上から入門だと思ってますが細かいことは気にしないでいきましょう。

    デザイン:☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    スミマセン。自分はこの色目当てで買いました。
    色もデザインもかなり好みです。意外とハウジングは薄っぺらい。
    ステムが細いので最初に付いてるイヤチップを抜く時は折らないよう気をつけて下さい。

    装着感:☆☆☆☆☆☆☆☆
    SHUREの人気の秘密その1です。装着感が良い。
    MMCXコネクタのおかげでササッと回転させてケーブルを耳にかけることが出来る。
    満点はもちろんカスタムIEM。次点でSE846か。

    遮音性:☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    遮音性はかなり良いです。
    フォームチップ(通称弾丸)使用時の遮音性はズバ抜けて高い。
    DAPから音を流せば煩い地下鉄でも音楽に浸れる程。

    高域:☆☆☆☆☆
    一気に☆の数が落ちるけど装着感や遮音性が売りだから仕方ない。
    とはいえ悪い音かと言えばそうではなく誇張のない堅実な音。分離感はそこそこ。
    ビビット感のある音は出せないが抜けは良い。音場は狭め。

    中域:☆☆☆☆☆☆
    ボーカルはとても聴きやすい。
    遮音性と相まって音楽に浸れて気持ち良い。

    低域:☆☆☆☆☆☆
    215の低域強化モデルがSPEなだけあって結構量は出てるものの、常識の範囲内。
    CKS77Xのように低域出してますよー!っていう露骨さはない。
    曲によっては少し煩く感じることもあり、SPEよりも通常の215を好む人もいる。
    しかし215よりノリは良い。ややタイトさに欠ける印象。

    オススメ度:☆☆☆☆☆☆☆
    1万に近い価格帯なのでコスパの良いIM50とどちらがオススメかというと悩む。
    装着感と遮音性に価格差を見出せるかどうかが鍵。
    個人的には215SPEの方が音も使い勝手も上手なのでオススメしたい。
    SHUREのイヤホンに採用されているMMCXコネクタの方がリケーブルなどの楽しみがあり
    他のMMCXコネクタを採用しているイヤホンとケーブルの互換性もあるため
    更にステップアップする見込みがあるなら215SPE。
    ちなみにウォークマン付属のイヤホンに比べつまらなく感じる可能性があります。
    SONYのイヤホンは結構明るい音を出すのに対してSHUREのイヤホンは質実剛健な印象。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    • 2014.04.03 Thursday
    • 00:01
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM